初心者でも稼ぎやすい副業一覧表

結局何が稼げるの?

 

評価 S:特にお勧め A:お勧め B:普通

01no1 ●ほったらかしビジネスで稼ぐ    2カ月程度
01no2 ●情報販売で稼ぐ    1週間程度
01no3 ●セルフバック自己アフィリで稼ぐ  B 当日できる
4位 ●ポイントサイトで稼ぐ  B 1週間程度
5位

●電脳せどりで稼ぐ

 A

当日できる

 

「成果がでました!」という声をよくいただくジャンルです。

ほとんど無料でできるので初心者の方にもおすすめです。

特に「ほったらかしビジネスで稼ぐ」につきましては、マニュアル(無料)も付いていますので確実に成果はでると思います。

 

医療・健康アルゴリズムはタイトルキーワードが無効化される?

 

 

唐沢です。

 

 

前回もお伝えしました

グーグルのアルゴリズム更新。

 

 

検索順位が下がってアクセス激減!2017年12月アルゴリズム更新

 

 

 

吹っ飛んだサイト

相当多いと思います。

 

 

 

ただ、

まだ始まったばかりですので、

これから回復する可能性もあります。

 

 

 

深夜にリサーチしてみると

回復している時があります。

(朝になると戻りますが)

 

 

 

今回のアップデートは

検索者にも影響がでると私は考えています。

 

 

どういうことかといいますと、

欲しい情報がみつからない…

という状況が多くなると思います。

 

 

こうなってしまっては

グーグルから離れてしまう

ユーザーも増えてしまうわけです。

 

 

 

ですので、

少しずつ順位も回復してくると思います。

 

 

 

 

欲しい情報が手に入らないリスク

 

 

 

今回のアップデートで

検索ユーザーはグーグルから

離れてしまう可能性があります。

 

 

 

例えば、

レントゲン検査 前日

と検索してみて下さい。

 

 

 

このキーワードの場合、

レントゲン検査の前日に気を付けることは?

というのが検索者の意図になります。

 

 

 

ところが、

このキーワードで検索しても

「レントゲン検査の前日に注意するべきこと」

などが書いてあるサイトが見つかりません。

 

 

 

それどころか、

「レントゲン検査 前日」を含む

タイトル自体が1ページ目にないのです。

 

 

 

これだと、探している情報が見つからず

検索ユーザーはどんどんストレスが貯まってしまいます。

 

 

 

欲しい情報が見つからない、となると

グーグルでは検索しなくなってしまうリスクもあるわけです。

 

 

 

他のSNSで検索したり、

他社のサービスに乗り換えられてしまう恐れが出てきます。

 

 

 

 

落としどころを見つける

 

 

グーグルとしても

アフィリエイターとの痛み分けは

ごめんこうむりたいと思いますので

どこかで「落としどころ」をつけるはずです。

 

 

 

一部の悪質なアフィリエイターの為に

ユーザー離れを引き起こすわけにはいきませんからね。

 

 

 

ただし、

信憑性のない情報も

上位表示させるわけにはいかない…

 

 

 

この辺のバランスをどう判断するのか?

が今後のアフィリエイトのポイントになると思います。

 

 

 

 

サイトは順位が一度リセットされましたが、

これから上がる(回復)可能性は十分あります。

 

 

 

グーグルのコンセプトは一貫しています。

 

 

それは、

検索ユーザーに必要なサイトを上位表示させる

ということです。

 

 

 

今回のアップデートは

アフィリエイターに発破をかけ、

「もっと信憑性の高いサイトを作ってね」

というメッセージと受け取りましょう。

 

 

 

 

今回の件で

サイトを一生懸命作る人が減っては

グーグルも困ってしまうわけです。

 

 

 

なぜなら、結局は

サイトを作る人がいるからこそ

グーグルもビジネスが成り立つわけですからね。

 

 

 

参入障壁がまた自動で

高くなってくれましたので、

ブレずにトライ&エラーを繰り返していきましょう!

 

 

 

それでは唐沢でした^^

 

 

 

●注目記事

 最短で16万円稼ぐ「ほったらかしブログ」を構築する方法

 3か月で毎月15万円の不労所得を設置した方法【公開中】

 今すぐお金を稼ぐ方法58選



検索順位が下がってアクセス激減!2017年12月アルゴリズム更新

 

 

唐沢です。

 

 

2017年12月6日にグーグルのアルゴリズムが更新されました。

 

 

今回の内容は、

医療健康

に関するサイトの

検索順位の変動です。

 

 

 

簡単にまとめると、

医療・健康について

信頼性が高いサイトは

上位に表示されます。

 

 

逆に、信頼性が低いサイトは

順位を下げられます。

 

 

この様なアルゴリズムが導入されたわけです。

 

 

 

医療・健康系は

アフィリエイト商品も多数あるので、

そういったサイトは根こそぎ

検索順位が落ちていると思います。

 

 

 

何でもいいのですが、

健康関連キーワードで検索すると

従来はアフィリエイトサイトだらけだったのに

ほとんど専門的なサイトに変わっています。

 

 

健康系キーワード+サプリメント

 

ダイエット系キーワード+サプリメント

 

こういったキーワードで検索すると

アフィリエイターのサイトは

ほとんど消えているのが確認できます。

 

 

もしくは、

アマゾンや楽天などの

公式的なサイトが上位を占めています。

 

 

 

アフィリエイターは大ダメージ!

 

 

医療・健康系で攻めていた

アフィリエイターは

かなり大きなダメージを受けたと思います。

 

 

 

ぶっちゃけ、

私も他人事ではなく

自分のサイトが飛びました(笑)

 

 

 

2年くらい温めながら

作ったサイトなのですが

一瞬で吹き飛ぶのは痛快です(笑)

 

 

 

ただ、外注さんに任せっきりだったので

順位が下がるのは当然だったのかもしれません。

 

 

 

 

キュレーションサイトの影響

 

 

今回のアルゴリズム変更は

日本独自のものとなります。

 

 

 

以前、問題となった

DeNAのキュレーションが発端です。

 

 

 

健康問題について

適当な記事が量産されることで

社会問題になりました。

 

 

 

訪問者はグーグルを信じて

サイトを見ているので

最終的にはグーグルの信頼性となるわけです。

 

 

 

それを防ぐためにも

今回のような大幅な変更が

必要になったのだと思います。

 

 

 

 

厳し過ぎるが、全ては検索者第一主義

 

 

今回のアルゴリズムは

かなり厳しい内容だと思います。

 

 

 

グーグルの発表では、

約60%の検索結果に影響が出るようです。

 

 

ただ、不確かな健康関連の記事が

のさばった状態では、それこそ危険です。

 

 

遅かれ早かれ

不確かな情報は排除される運命ですので

情報発信者は襟を正していくしか

生き残る道はない、ということです。

 

 

 

 

アフィリエイトサイトはなくなるのか?

 

 

今回のアルゴリズムで

ほとんどのアフィリエイトサイトは飛びました。

 

 

 

では、グーグルは

アフィリエイトサイトを

締め出したいのでしょうか?

 

 

 

もちろん違います。

 

 

検索して、

その人に必要な商品が必ずあるように、

グーグルは必要な情報を必要な人に

橋渡しするという本質は変わりません。

 

 

 

今までは

橋渡しする情報の信憑性が低かったことが問題なのです。

 

 

その信憑性を判断するアルゴリズムが遂に出来たということでしょう。

 

 

 

専門家になる必要がある!

 

 

今回は「医療・健康」

についての対策でしたが、

当然、他のジャンルも

対策される可能性があります。

 

 

 

そうなると、

もうアフィリエイトで

稼げなくなるのでしょうか?

 

 

もちろん、

そんなことはありません。

 

 

私はずっと一貫して伝え続けていることがあります。

 

 

それは『専門家になりましょう』ということです。

 

 

今回の順位の変動も

専門的なサイトは

上位表示をされています。

 

 

 

つまり、

グーグルから

「このサイトは専門的なサイトだな」

と思ってもらう必要があるのです。

 

 

また、

グーグルに専門サイトだと判断されれば

当然、訪問者にも専門サイトと判断してもらえます。

 

 

 

人間は詳しい人(専門家)から

モノを買いたいと思いますので、

その結果、さらに売上は上がっていくのです。

 

 

 

つまり、

グーグルから上位表示され

さらに紹介する商品が売れていく

という好循環が生まれるのです。

 

 

よって、

本気で取り組んでいる人は

超稼ぎやすい時代となったわけです。

 

 

 

専門家になる方法はこちらで無料でお伝えしています。

 

【まじめに】ほったらかしで稼ぐ方法

 

 

ぜひ手に入れて下さいね!

 

これからネットビジネスで生き残る唯一の道を解説しています。

 

唐沢でした。

 

 

 

 

●注目記事

 最短で16万円稼ぐ「ほったらかしブログ」を構築する方法

 3か月で毎月15万円の不労所得を設置した方法【公開中】

 今すぐお金を稼ぐ方法58選



ドメインの種類は何がいい?.com?.net?日本語ドメイン?SEO効果は?

 

 

唐沢です。

 

 

ブログやサイトを作る場合、

独自ドメインを取得する必要があります。

 

 

 

はじめての方にとって、

ドメインを取得する時は

かなり緊張すると思います。

 

 

 

なぜなら、

どんなドメインにすればよいのか

わからないからです。

 

 

 

難しく感じさせる理由は2つあります。

 

 

1つ目が「ドメインの種類」

 

2つ目が「ドメイン名」

 

 

初心者の方は、

この2つを迷われると思います。

 

 

そこで、今回はドメインについて

少し詳しく解説していきたいと思います。

 

 

 

 

ドメインの種類は何がいい?

 

 

まずは、ドメインの種類についてです。

 

 

ドメインの種類は、

かなり多いです。

 

 

 

主要なものでも

 

.com

.net

.work

.site

.tech

.xyz

.club

.online

.pw

.space

.tokyo

.top

.website

.info

.me

.biz

.click

.cloud

.link

.pro

.asia

.bio

.fun

.green

.organic

.email

.blue

.mobi

.pink

.red

.press

.host

.co

.design

.org

.shop

.promo

.ski

.id

.jp

 

 

この様に色々あるわけです。

 

 

実は、それぞれのドメインには意味があり、

用途も異なる場合があります。

 

 

例えば、最もメジャーな

「.com」の場合は「商業組織用」

 

「.net」は「ネットワーク用」

 

「.org」は「非営利組織用」

 

「.edu」は「教育機関用」

 

「.info」は特に制限なし

 

「.biz」は「ビジネス用」

 

「.pro」は「士業関連用」

 

「.co.jp」は「企業用ドメイン」

 

 

この様に、それぞれ役割があるのです。

 

 

 

 

取れればどれでも良い?

 

 

例えば「co.jp」の場合、

日本国内に登記している法人しか取得できません。

 

 

ですので、

「co.jp」がカッコいいからといって、

個人では取得できないのです。

 

 

 

アフィリエイトするなら、
どのドメインがいい?

 

 

この辺から本題に入っていくのですが、

じゃ、アフィリエイトするなら

どのドメインを取得すればよいのでしょうか?

 

 

これは戦略によって異なります。

 

 

 

一番いいのは「jp」です。

 

 

「jp」ドメインは

日本国内にいる人しか

取得できないので、

信頼度が高くなります。

 

 

ただし、デメリットとして

価格が高いという弱点があります。

 

 

まず、取得する時に約3000円。

 

 

1年間の更新代も約3000円かかります。

 

 

一つのサイトを愛情を持って育てるにはオススメです。

 

 

パワーサイトや、

メディアブログのように

一生付き合うwebサイトに育てたい場合は

「jp」ドメインはよい選択となります。

 

 

 

しかし、ペラサイト戦略のように、

複数アフィリエイトサイトを持つ場合、

これではドメイン代だけで

すぐに資金がショートしてしまいます。

 

 

 

 

アフィリエイトならこのドメイン!

 

 

アフィリエイトするなら下記のドメインを選ぶとよいでしょう。

 

 

「.com」

「.net」

「.biz」

「.info」

「.xyz」

 

 

上記のドメインであれば、

アフィリエイトサイトでもOKですし、

価格もそれほど高くありません。

 

 

 

さらに細かく分けると

 

 

まず、おすすめなのが「.com」と「.net」です。

 

 

この2つは認知度もあり

訪問者に安心感を与えることができます。

 

 

ただし、取得時の価格は1000円前後となります。

 

 

ペラサイトや、ミドルサイトで

稼げるかどうかわからない場合は

外れると少し痛い出費となってしまいます。

 

 

 

よって、ある程度自信が持てるサイトを作る場合には有効となります。

 

 

逆にペラサイト戦略であっても

このペラサイトに魂を入れる!

と気合を入れる場合には、よいかもしれませんね。

 

 

 

続いて、「.biz」「.info」「.xyz」です。

 

これらは数百円で取得できる格安のドメインとなります。

 

 

「.xyz」なんて30円程度で取得できます。

 

 

そして、安いからSEOも弱いんじゃ・・・と考える方もいると思いますが、そんなことはありません!

 

 

「.xyz」でも上位表示されているサイトはたくさんあります。

 

 

ですので、

ペラサイト戦略やミドルサイトを作る場合は、

これらのドメインを選択するのは有効です。

 

 

ただし、

わたしはほとんど気にしないのですが、

ドメインの種類で「違和感」を感じる人も

中にはいるのです。

 

 

 

例えば、

検索結果や、リンクの表示で、

 

https://karasawa.com

 

https://karasawa.xyz

 

 

の2つがあるとすると、

どうしても「.xyz」は怪しい・・・

感じる人も一定数いるのです。

 

 

これらを取りこぼすのは

ちょっともったいないですよね?

 

 

ただ、それが「信頼性」として

価格に反映されているわけです。

 

 

がっつり育てる場合

自信がある場合

「.com」「.net」

 

 

 

費用を安く抑えたい場合

ペラサイトを実践する場合

当たればラッキーと感じたい場合

「.biz」「.info」「.xyz」

 

 

 

上記のような判断をすると

バランスよくサイトを作れると思います。

 

 

 

絶対に取ってはいけないドメイン

 

 

また、ドメインの中には

絶対に取ってはいけない

ドメインの種類があります。

 

 

 

それは・・・

 

 

「pw」ドメンです。

 

 

「pw」だけは絶対に取ってはいけません。

 

 

なぜなら、キャッシュされないからです。

 

 

また、キャッシュされても削除されてしまうリスクがあります。

 

 

キャッシュとは、

簡単にいうと検索結果に反映されることです。

 

 

つまり、「pw」ドメインは

検索結果に反映されないドメインなのです。

 

 

これでは、

いくら良い記事を書いても

検索結果に表示されません。

 

 

つまり、そのサイトはこの世に存在していないということになってしまうのです。(怖い)

 

 

 

ただ、この「pw」を取得する人は多いようです。

 

 

なぜなら、

安いからです。

 

 

「pw」は初年度10円の場合がありますので、

知らない人は安いからどんどん取得してしまうわけです。

 

 

 

私も「pw」で50サイト作り
地獄をみました(笑)

 

 

実はわたし、

最初にアフィリエイトを実践したとき

なんと全て「pw」ドメインでサイトを作りました。

 

 

「10円?安い!たくさん作ろう!」

という単純な理由です(笑)

 

 

また、ネットでドメインについて調べても

ドメインの種類で上位表示は変わらない

ということが書いてあったからです。

 

 

検索順位が変わらないなら

どんなドメインでもいいんだな!

そんな軽い気持ちでした。

 

 

そして

気合で50サイト作ったのですが、

1円も稼げませんでした。

 

 

調べてみると、

1サイトも検索結果に反映されていないのです。

 

 

 

「pw」について調べてみると

「pw」はパラオ共和国のドメインらしく

なぜかグーグルに嫌われているとのこと・・・

 

 

 

知らんがな・・・

 

 

 

 

こうして

初心者の私は「pw」で最初の挫折を味わったのでした(笑)

 

 

超気合を入れて作ったので

相当ショックだったのですが、

これを強引にプラス思考にして

今こうして『ネタ』として出せるので

良しとしましょう(笑)

 

 

 

 

ドメイン名は「日本語ドメイン」がいいの?

 

 

最後に日本語ドメインについてお話します。

 

 

日本語ドメインは

SEOに有効な場合もあるし、

有効でない場合もあります。

 

 

 

日本語ドメイン使って

上位表示されている

ジャンルもたくさんあります。

 

 

 

ただし、

日本語ドメインで

グーグルのフィルターから

圏外に飛ばされるリスクもあります。

 

 

例えば「商品名」「商標」などの

日本語ドメインは飛ばされる可能性が少しありますね。

 

 

ある商品名で検索すると、

検索結果の10ページ目あたりに

すべて日本語ドメインが並んでいたりします。

 

 

 

これは確実に

グーグルのフィルタリングによるもので、

アルゴリズムの判断で

圏外に飛ばすよう設定しているのです。

 

 

私の場合、

しっかりしたコンテンツを入れたサイトでも、

商品名の日本語ドメインで

ずっと圏外というパターンを何度も経験しました。

 

 

 

また、

日本語ドメイン最大のデメリットは

Punycode(ピュニコード)というものです。

 

 

通常サーバーは英数文字しか扱えません。

 

 

 

しかし、日本語ドメインの場合は

英数字ではないので、

サーバーが理解できるように

日本語を英数字に変換する必要があるのです。

 

 

それがピュニコードです。

 

 

 

サーバー→英数字→わかる!

 

サーバー→日本語→わからない!

 

 

そして、日本語ドメインを

ピュニコードに変換すると

 

例)

 

(日本度ドメイン)

→http://唐沢.com

 

 

(ピュニコード)

→http://xn--sxr816c.com/

 

 

こうなってしまいます。

 

 

 

ツイッターなどでリンクをされる場合、

このピュニコードで表示されるようになります。

 

 

こんなURLで表示されたら

ちょっとクリックするのを躊躇してしまいますよね?

 

 

 

よって、

せっかく誰かにリンクされる場合も

ピュニコードでは不利になってしまう可能性が高くなってしまうのです。

 

 

 

ですので、日本語ドメインを使う場合は、

ペラサイト戦略でギャンブル的に使う場合がよいでしょう。

 

 

 

稀に、たいした内容でもないのに

日本語ドメインの効果が上位表示される場合があります。

 

 

よって、

がっつり育てたいという場合は英数字のドメイン名。

 

ちょっとギャンブルがしたい場合は日本語ドメイン。

 

 

こういった判断をしておけばよいと思います。

 

 

 

ドメインまとめ

 

 

最後に、

どんなドメインを使えばよいのか?

これを見分ける究極のテクニックをお伝えします。

 

 

 

それは・・・

 

参入するキーワードで調べてみることです。

 

 

 

そこで、上位表示されているドメインの種類をリサーチすればよいのです。

 

 

どんなドメインを使っているのか?

 

ドメインは日本語ドメインかどうか?

 

 

そこで「.com」が多いのであれば「.com」が有効ですし、英数字のドメイン名しかなかったら日本語ドメインはNGということになります。

 

あなたが参入するジャンルのキーワードを打ち込み、グーグルに聞いてみましょう!

 

グーグルはすぐに答えを出してくれます。

 

 

それでは唐沢でした^^

 

 

●注目記事

 最短で16万円稼ぐ「ほったらかしブログ」を構築する方法

 3か月で毎月15万円の不労所得を設置した方法【公開中】

 今すぐお金を稼ぐ方法58選



1 / 17512345...102030...最後 »
 

管理人




はじめまして!
唐沢です。

パソコン教室を3店舗経営しながら、ネットビジネスも教えています。

自己破産寸前からネットビジネスの『ある方法』に出会い奇跡の復活を果たした過去があります。

『ある方法』はこちらより

↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人のプロフィール


今では、 コンサル、アフィリエイト、メルマガ、情報販売、せどり、転売、輸入、輸出、無在庫販売、トレンド、ネットショップなど様々なビジネスを展開。

ブログでは書けない裏ワザ的な稼ぎ方や、最新情報のお見逃しがないようメルマガ登録がおすすめです!
今なら「ほったらかしビジネス」構築マニュアルを無料プレゼント!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ登録はこちら





質問や相談などは
こちらよりお願いします^^




カテゴリ一覧

最近の投稿

  • 医療・健康アルゴリズムはタイトルキーワードが無効化される?
  • 検索順位が下がってアクセス激減!2017年12月アルゴリズム更新
  • ドメインの種類は何がいい?.com?.net?日本語ドメイン?SEO効果は?
  • 溶連菌(ようれんきん)大人が感染するとインフルエンザっぽい症状になる
  • 落語「芝浜」の主人公は、なぜ成功できたのか?
  • ポイントタウンがルール変更!また稼ぎやすくなりました
  • 小柳ルミ子がサッカー解説者?新たなポジション確立した秘訣とは?
  • 「最新の稼ぐ方法」を知れば稼げるのか?
  • Fire TVはなぜ安い?youtubeも見放題!
  • Amazonのバーチャルダッシュとは?まるで家庭内自動販売機のようだ!
  • Fireタブレットを転売して稼ぐ場合の注意点
  • Fireタブレットでオーディブルを聴く方法はあるのか?
  • Amazonの人工知能を利用してアフィリエイトサイトを作る方法
  • 意見が合わないと感じてきたら【友達と口論】
  • ドアウェイページの対策方法(ペナルティ解除方法)
  • ペライサイトを1年間ほったらかしにしていたら1位になっていた(笑)
  • プリザードフラワーの値段は安い?高い?もらって嬉しいのか?
  • 豊胸サプリは危険?アフィリエイターに騙されるな
  • 「明治ザ・チョコレート」のマーケティング戦略について
  • ウイイレ2017(スマホ)は課金する価値があるか?
  • マインドセット

















    無料ブログ量産で稼ぐ



    30分の作業で稼ぐ!
    アフィリエイトの極意!
    知っているか?知らないか?
    稼ぐことなんてこれだけです。


    非道徳なせどり術


    【閲覧注意】
    正義感が強い方は
    この記事を読まないで下さい…


     

    コンサル生の実績公開中


    ・1か月目⇒74円
    ・2か月目⇒83605円
    ・3か月目⇒158954円

    初心者が3か月目から15万円以上の不労所得を稼ぎ続けている方法を公開しています。

    無料講座実施中

    心理学シリーズ

    ビジネスコラム

    ブログランキング

    無料プロジェクト




    オーダーメイドシステム

    ネットビジネスで稼ぎたいけど、一体何をすればいいのか?
    誰もが稼げない情報に振り回され無限ループを繰り返します。あなたが得意になれるジャンルを探し、あなただけのゴールを一緒に見つけましょう。無料の個別相談システムです。

    サイト内検索

    商材レビュー

    カテゴリー

    表示させるだけで報酬




    表示させるだけで広告収入

    サイトに広告を表示させるだけで報酬が発生する画期的なシステムが登場!クリックされなくても報酬を受け取ることができちゃいます。

    無料プレゼント


    いまだけ無料で手に入れることができます。



    ページの先頭へ