面白いブログの書き方【初心者でも出来る3つの要素】

 

 

 

唐沢です。

 

 

面白いブログには

人を惹きつけるような

大きなチカラがあります。

 

 

 

また、他の人にも

広めたいという気持ちにもなってくれます。

 

 

ですので、

面白い記事が書ければ

当然アクセスが集まります。

 

 

 

でも、『面白い記事』って

どうすれば書けるのでしょうか?

 

 

今回は具体的な事例をみながら

ご紹介していきたいと思います。

 

 

初心者の方でも

簡単に書ける3つの要素を

まとめましたので、集中して

読んで下さいね(笑)

 

 

 

有田と週刊プロレスと

 

 

Amazonプライム・ビデオで

配信されている

有田と週刊プロレスと

をご存知でしょうか?

 

 

 

コレ、めちゃく面白いです!

 

 

くりぃむしちゅーの有田さんが

昔から現在のプロレスについて

語るという動画なのですが

とにかく面白いのです(笑)

 

 

 

番組の構成としては、

まず、スタッフに『週刊プロレス』を渡され

その表紙についてアドリブで語るというスタイルです。

 

 

 

週プロの表紙から

中心人物、時代背景などを考え

30分程度語っていくのですが

とにかく面白い(しつこい^^)

 

 

 

やっぱ売れている芸人さんは

話す力が凄いですね。

 

 

 

ここまで話の構成ができる人は

なかなかいないと思います。

 

 

 

『解り易いし・面白い』

 

 

これって、ブログを書くときや

記事を書くときに意識すべき

本当に重要な要素だと思います。

 

 

 

解り易いけど固い話になってしまう・・・

 

面白いけど解りにくい・・・

 

 

こういったモノは世の中にたくさんあります。

 

 

しかし、『解り易いし・面白い』というのは、めったにありません。

 

 

そして、それが出来る人は売れています。

実際に私がこうして口コミしてしまう^^

 

 

この2つの要素を満たすために必要なことを解説していきたいと思います。

 

 

 

圧倒的の情報量

 

 

まず重要なのが『圧倒的な情報量』です。

 

 

人に解り易く説明する為には、

圧倒的な情報・知識が必要です。

 

 

 

『有田と週刊プロレスと』の場合、

有田さんの知識量が半端じゃないです。

 

 

何年に何があった?

各レスラーの状況

団体の経営状況

その時のお客の反応

 

などなど、

圧倒的な情報量があります。

 

 

そして、それは

話す時において

自信にも繋がっています。

 

 

それが説得力も生むのです。

 

 

 

ということで、

面白い記事を書くためには

まず『圧倒的な情報量』を

手に入れましょう。

 

 

情報量というのはスキルは関係ありません。

 

つまり、調べれば誰でも身に付きます。

 

 

ブログに書くテーマが決まったら、

その事について徹底的に調べることが重要です。

 

 

 

 

歴史・時代背景

 

 

『有田と週刊プロレスと』で

最初にテーマが決まった時

有田さんは必ず歴史から説明します。

 

 

「この団体を作ったのはこの人で」

 

「この時は、このレスラーがこんな状況で」

 

 

執拗に歴史を解説するのです。

 

 

本当にしつこいくらい、時代背景を説明します。

 

 

ただ、これが前フリとなって

最後に全ての出来事が繋がり

視聴者に爽快感を与えてくれるのです。

 

 

 

「これがこうだったから、こうなったんだよ」

 

 

説明すれば3分くらいで話せる内容ですが、

前フリを執拗にすることで

最後のオチ(週プロの表紙)が

「なるほど~」に繋がるのです。

 

 

 

 

よって、

ブログで書くテーマが決まったら、

そのテーマの歴史を冒頭に書くと

読者も感情移入しやすくなり

記事の最後のまとめに繋がりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

ゴールと前フリを物語で繋ぐ

 

 

ブログ記事を書く前に

『ゴールと前フリ』を考えると

面白く・説得力のある記事が書けます。

 

 

例えば、『有田と週刊プロレスと』の場合

最初にゴール(週プロの表紙)が決まっています。

 

 

よって、そこから逆算して

様々な前フリ・伏線を考え

話を構成していっているのです。

 

 

 

その為にも、前述した『歴史』を

しっかりと伝え『物語』を構成していきます。

 

 

 

この『物語』という概念が重要です。

 

 

 

私もそうですが、人は教科書は嫌いですが漫画は好きです。

 

 

同じ紙で出来た読み物なのに、

なぜ好き嫌いが出来るのでしょうか?

 

 

それは、漫画は物語になっているからです。

 

 

人間は物語が大好きです。

 

 

小さい頃から

物語を聞かされたことにより

『物語=楽しい』という情報がインプットされているのです。

 

 

ですので、

歴史をそのまま伝えるのではなく

物語として伝えることで

どんどん視聴者・読者を惹きつけることができるのです。

 

 

 

『記事を物語にする』

 

 

これを意識するだけで、

誰でも面白い記事が書けます。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

以上となりますが、

面白いブログの書き方は

下記の3つで構成できます。

 

 

 

①圧倒的な情報量

②歴史を伝える

③前フリからゴールを物語で繋ぐ

 

 

この3つを意識して書けば

初心者の人でも面白いブログを

作ることができるはずです。

 

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

『有田と週刊プロレスと』もぜひ見てみて下さい^^

 

 

それでは唐沢でした。

 

 

 

●注目記事

 最短で16万円稼ぐ「ほったらかしブログ」を構築する方法

 3か月で毎月15万円の不労所得を設置した方法【公開中】

 今すぐお金を稼ぐ方法58選



 

管理人




はじめまして!
唐沢です。

パソコン教室を3店舗経営しながら、ネットビジネスも教えています。

自己破産寸前からネットビジネスの『ある方法』に出会い奇跡の復活を果たした過去があります。

『ある方法』はこちらより

↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人のプロフィール


今では、 コンサル、アフィリエイト、メルマガ、情報販売、せどり、転売、輸入、輸出、無在庫販売、トレンド、ネットショップなど様々なビジネスを展開。

ブログでは書けない裏ワザ的な稼ぎ方や、最新情報のお見逃しがないようメルマガ登録がおすすめです!
今なら「ほったらかしビジネス」構築マニュアルを無料プレゼント!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ登録はこちら





質問や相談などは
こちらよりお願いします^^




カテゴリ一覧

最近の投稿

マインドセット

















無料ブログ量産で稼ぐ



30分の作業で稼ぐ!
アフィリエイトの極意!
知っているか?知らないか?
稼ぐことなんてこれだけです。


非道徳なせどり術


【閲覧注意】
正義感が強い方は
この記事を読まないで下さい…


 

コンサル生の実績公開中


・1か月目⇒74円
・2か月目⇒83605円
・3か月目⇒158954円

初心者が3か月目から15万円以上の不労所得を稼ぎ続けている方法を公開しています。

無料講座実施中

心理学シリーズ

ビジネスコラム

ブログランキング

無料プロジェクト




オーダーメイドシステム

ネットビジネスで稼ぎたいけど、一体何をすればいいのか?
誰もが稼げない情報に振り回され無限ループを繰り返します。あなたが得意になれるジャンルを探し、あなただけのゴールを一緒に見つけましょう。無料の個別相談システムです。

サイト内検索

商材レビュー

カテゴリー

表示させるだけで報酬




表示させるだけで広告収入

サイトに広告を表示させるだけで報酬が発生する画期的なシステムが登場!クリックされなくても報酬を受け取ることができちゃいます。

無料プレゼント


いまだけ無料で手に入れることができます。



ページの先頭へ

ページの先頭へ